こんばんは 管理人のRURUです。

今日は垂れないバストの為にできることについて考えてみたいと思います。

 

年齢を重ねていくとバストが垂れていくことが気になったりしませんか?

私だって若い頃はバストが垂れることは気にしなかったと思います。

しかし、年齢を重ねていくと、どうしても昔とは違って、バストが垂れてきてしまいがちですよね。

他には妊娠&出産&授乳をおえた後にバストが小さくなり垂れやすいとされています。

 

実際問題、私も出産&授乳期間が終わった後は可哀想なバストになってしまいました。そんな垂れたバストにならない為にも普段の生活の中で出来ることをちょっとだけ意識して、出来る限り、地球の重力に逆らって、バストが垂れるのを防いでいきましょう!!(*’ω’*)笑

垂れないおっぱいにするために身近に出来る事。

  • 自分にあった下着をつける
  • ナイトブラをつける
  • ブラジャーを正しくつける
  • 正しい姿勢
  • 乾燥させない
  • 大胸筋を鍛える
  • 過度なダイエットをしない
  • ホルモンバランス
  • 歩き方
  • 食事

これらの10項目に、注目してみたいと思います。


ポイント① 自分にあった下着をつける

自分にあった下着をつけることが大切です。下着を買いに行って面倒だからと試着せずに買ってきたことはありませんか?下着はメーカーによって多少サイズが違います。必ず試着してから買うようにしましょう。さらに店員さんにサイズを測ってもらう事も大切です。3ヶ月程度でバストのサイズが変わることがあります。こまめにサイズを測るようにしましょう。

 

ポイント② ナイトブラをつける

寝ている間もバストケアは重要です。寝る時に着けるナイトブラがあります。ナイトブラはノンワイヤーのものが多く、寝ている間につけても快適につけれるものが多いです。自分にあったナイトブラを着けましょう。

 

ポイント③ ブラジャーを正しくつける

ブラジャーを正しくつけることが重要になります。もちろん自分にあったブラジャーを着けることは大切ですが、つけ方も大切です。

  1. 少し前かがみになってブラジャーをあてホックを留めます。
  2. ブラジャーのワイヤーの下に手をあてて、バストの横からお肉を寄せてカップにいれます。両方のバストを同じように行います。
  3. 体をおこしてストラップを調整します。1本分はいるくらいが丁度いいとされています。
  4. ブラジャーからはみ出している肉がないか確認しましょう。

これが基本とされている、ブラジャーの着け方です。

 

ポイント④ 正しい姿勢

姿勢の悪さによりバストが垂れてしまうことがあります。特に猫背には注意が必要です。普段の生活の中で姿勢には注意しましょう。姿勢を正しくするだけでバストが上を向き、バストが綺麗に見えます。

もちろん椅子に座っている時も注意が必要です。胸を張って正しい姿勢で座るようにしましょう。

 

ポイント⑤ 乾燥させない

バストを乾燥させないことも大切です。バストの保湿はしっかり行いましょう。バストを保湿することで、バストのハリが失われない状態になります。さらに簡単なマッサージをおこなうことは効果的です。

バストに負担をかけないものを使いましょう。マッサージも優しくマッサージすることが大切です。

 

ポイント⑥ 大胸筋を鍛える

バストを垂れないようにするためには大胸筋を鍛えてあげることが大切です。手軽なストレッチや筋トレで大胸筋を刺激することができます。空いた時間などに取り入れてみましょう。

 

ポイント⑦ 過度なダイエットをしない

いきなり極端なダイエットはバストにとってもいけません。バストが垂れてしまう原因になります。適度なダイエットにしましょう。

 

ポイント⑧ ホルモンバランス

バストにとって女性ホルモンは重要な働きをしてくれます。その為にもホルモンバランスが乱れることはいけません。ストレスをためない、不規則な生活をしないなど普段の生活を見直すことも大切です。 身体的な部分と、精神的な部分にも左右されやすいので、特に気にしたいポイントです。

 

ポイント⑨ 歩き方

普段の歩き方もバストにとっては重要です。胸を張って歩くことが大切です。さらに腕を振って歩くことで胸の筋肉が使われます。これがバストが垂れないようにすることに繋がります。

 

ポイント⑩ 食事

バストをキープする為にも食事は非常に重要です。バランスのとれた食事を心がけましょう。バストの為には適度な脂肪も大切です。

一時、キャベツを大量に食べるとおっぱいが大きくなるという事で、キャベツばっかり食べていた時期がありました。

また、大豆も育乳には効果的という事を聞いて、大豆ばかりを食べていた時期もありましたww

しかし、偏った食事をしてはあまり効果がないという事がわかったので、偏らず、様々な食品から栄養素をまんべんなく取ることが非常に重要となりますので、バランスの良い食事を心がけるのがいいですね^^

 

まとめ

 

このようにバストが垂れないようにする為に出来ることがたくさんあります。

一度バストが垂れてしまうと元に戻すことは大変ですので、そうならない為にも普段からバストが垂れない生活を心がけたほうがよさそうですね。

 

バストアップケアには少しずつ出来る事から取り入れてみることが大切です。そして、じっくり継続していくことが重要になります。

筋トレと同じで、バストのケアは毎日の積み重ねが大切なので、そのことを知っておくだけでも効果はありそうですね^^

おしまい