IMG_0864

こんばんは管理人のRURUです。

どうやら明日は雪という事ですので、ワタシノテンションはダダ下がりなのであります。

先週末は雨で気温が暖かかったので スキー行くのをやめたわけで・・・

で今週末にリベンジしようと思い予定を立ててみると・・・ 金曜日からまたまた大雪の予報が・・・・汗

なんか今年はスキーに行くタイミングですべて あかんパテーンでつなwww(;´∀`)

 

明日はまだ木曜日だから許してあげるけど・・・週末の雪はあかんやろ~~ww  ← っていう事で一人テンションが下がっているわけなのであります。

まぁそんなこと言ったって、自然相手だからどうしようもないけどね~♪

 

さて 今日はうがいと口臭と虫歯の予防について考えてみたいと思います。

インフルエンザの予防には うがい!!しかも重曹でうがいがおすすめ!!

この時期って、どこもかしこもインフルエンザでマスクをしている人が非常に多いです。

自己防衛??それとも うつさない為のエチケット??とにかく一昔前に比べるとマスク着用率は確実に増えている。

 

そんなインフルエンザ対策として有効な手段として 外から帰ると 手洗いと うがいをする事。

もはや常識のレベルまで普及していることですが、この時に重曹を使ってうがいをするとより効果的という事をご存知でしょうか??

 

むかしの人はうがいをするときに塩水でうがいをしていたようですが、塩水でうがいをすることで、のどの炎症や殺菌作用に効果があると期待されていたためです。

今ではイソジンやうがい薬が使われることがありますが、水に重曹を少し溶かしてうがいをすると同じ効果が期待されています。

 

更に重曹は弱アルカリ性の為、虫歯を作る酸を 中性にしてくれる働きがあり、初期の虫歯治療にも効果的で、口臭予防にもとってもいいものなんです。

実際に重曹でうがいをすると口の中はつるつるになり、さっぱりとした状態で清涼感に包まれます。

重曹うがいにはこのような効果が期待されています。

  • コーヒー紅茶の ステイン汚れを溶かす。
  • 口臭予防・歯茎のハレを抑える。
  • 口の中を中性にしてくれる。
  • 歯の自然治癒力を高めてくれる。

などなど 重曹でうがいをすると、 インフルエンザ予防だけでなく、お口の中をとってもいい状態に持って行ってくれます。

更に 重曹でうがいをした後に少量のオリーブオイルなどで口をゆすぐと歯茎の健康と綺麗な歯を維持する働きが高くなるという事で、海外のセレブの間ではもはや常識の健康法ですので是非取り入れてみて下さいね!!

歯の健康=長寿に匹敵する!!

美味しいものをいつまでも自分の歯で食べたいじゃないですか!!だから 普段の積み重ねが自分を作っているという事を理解して生活すると、めんどくさいことも確実にできるようになるよね^-^

ではではまた~♪ 明日はさむいぞ~~~!!